« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月30日 (土)

みっちゃん先生的生き方

P1020654_1

ブスかわオセロくん、 ダイエット中

P1020656_1

なんだよ~ ちょっかいだすなよ~

P1020657_1

食べ物くれないなら寝る!!






しばらくパソコンも開かない生活をしていました。

久し振りのブログです。

先日、私の恩師(お絵かき教室の先生)

みっちゃん先生のアトリエ兼自宅へ遊びに行きました。

自然の草花満開のお庭と、自分でペイントした

煉瓦模様の四角い平屋の家。

住み着いたおっさんネコのオセロと姿を見せなかった

みゃーこと同居しています。

オセロと名づけた理由は、タマタマが黒と白で

オセロそっくりだったからだそうですhappy02

ほんとみごとでしたhappy01

一緒にランチした後、食器をかたずけようとしたら

「そのままでいいのよ。後でヘルパーさんがやるから。」

とみっちゃん先生に言われ、ヘルパーさん?と聞くと

「そう。庭は庭師がやるし、食事はコックがやるし、

ひとり何役もだから大忙しよ。」って

そういう事か…

パソコンも携帯もなく、家の電話は留守電機能も

付けていないので、なかなか連絡がつかない人も

いるみたい。「でも私は不便してないから~。」と言って

400人は記入してあるというアドレス手帳を出して

「これだけの人からの電話受けてたら電話の前から

離れられないわよ~。」と言ってました(^-^;

小学生の時に通っていたころと何も変わらない

みっちゃん先生とアトリエ。

そこだけに不思議な時間が流れていました。

昔はこれが当たり前だったのに…

P1020658_1

古い別珍の布でみっちゃん先生が作った

黒ネコちゃんです。目は金色のハギレです。

ほつれた布端が色っぽいまつ毛になっていますcat

アトリエ兼住宅なので、部屋にはたくさんの

油絵や立体作品であふれています。

何年もパリで絵を描きながら一人暮らしをしていた

みっちゃん先生はいくつになっても自由人です。

帰りには庭になっていたミツバと小松菜、

お味噌とイチゴもお土産にいただきました。

すっかり実家ですconfident

また、昭和40年代に戻りに行きますね~(o・ω・)ノ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ

|

2011年4月18日 (月)

Happiness Set

P1020621_1_3 P1020618_1

サーカス                   フラワーショップ

P1020627_1 

洋菓子店

P1020622_1  P1020619_1                     

My Room                     帽子屋

P1020617_1

洋品店

P1020624_1_3

小学校




震災から1ヶ月以上がたちました。

節電を心がけながらも普通の生活に戻りつつある反面

不安と悲しみが消えることのない被災地の現状を

新聞や画像で目にするたびに、ただ涙が溢れます。

昨日は新宿に出かけましたが、人混みと賑わった街に

複雑な気持ちになりました。

只、たくさんの被害と犠牲によって、たくさんの人の心が

今までと違っているのが大都会の中で感じられました。


shineHappiness Setshine を作りました。

好きなことを続けられることへの感謝の気持ちを込めて

長尾恵さんのポストカードとセットにして、人形のみと

同価格でお届けいたします。

(売上げの一部を東日本大震災の義援金へ寄付させていただきます)

使って…チャームやブローチとして

飾って…マグネット付きなので人形&カードで飾れます

贈って…カードにメッセージを添えて大切な方へ



アリヴェデパール マルイ新宿店で販売中ですhappy01

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ

|

2011年4月13日 (水)

入魂の3ラン!!

P1020591_1

12日、プロ野球が開幕しました。

実は私、楽天イーグルスのファンなんです。

捕手の嶋基宏選手の大ファンですheart01

楽天vsロッテ戦をチバテレビにかじりついて

観ていました。

千葉県民なので、もちろんマリンズも

応援していますが、やっぱり嶋選手のいる

楽天が一番です。

嶋選手からはプロ野球選手でありながら

高校球児のようなひた向きさが感じられ、

野球が大好きなことが伝わってきます。

以前、ノムさんに叱られている場面を

よく見かけましたが、

真剣なその表情もよかったなぁ~confident

去年あたりから注目されるようになり

嬉しいような、ちょっとだけ淋しいような…

でもでも、応援し続けますよwink

昨日の3ランはほんと、すごかったshineshineshine

嶋選手の思いが打球に込められた

勇気をもらえた感動のホームランでした。




息子の高校野球生活で毎朝4時半起きsweat01

余震と寝不足で一日中クラクラしています(@Д@;

でも、こんなことで弱音を吐いてはいられません!

日本中の人が頑張っているのだから

P1020595_1_2

長尾恵さんの キャラクター くまレンジャー?


がんばろうニッポン!!って感じで

この絵、好きなんです。

今ナガオさんと“pray for japan”のシールを

考案中です。

少しづつでも長く続けていけること、私たちでも

できることをやって行きたいと思っています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ

|

2011年4月 8日 (金)

入学式で…

昨日、4月7日は高校の入学式でした。

新品のブレザーに坊主頭。

息子がとうとう高校球児になりました゜.+:。(*´v`*)゜.+:。


その後、保護者会の先生紹介で

最後に紹介されたカウンセラーの石井先生の

お話しはとても身につまされるものでした。

被災地の福島の高校から戻ったばかりとのことで、

同じ日本であるのに、今いる場所とのあまりの違いに

言葉を詰まらせながらお話してくださいました。

被災地では大人たち、先生たちが心も体も

疲れきっているそうです。

生徒のこと、自分の子供、親のこと、家のこと、

今後の仕事のこと。全てがのしかかってきて

それでも前に進むしかないと必死に耐えています。

生徒の心のケアが目的で向かったそうですが、

実際は生徒たちを支える先生たちのケアが

重要であると言われていました。

また、厳しい時代を迎えた日本で、

これから社会に向かっていく子供たちを

どう支え導くか、親や大人たちが真剣に考え

向き合わなければいけないと仰っていました。

石井先生は、その後また福島へ出発しました。



息子は入学式後そのまま野球の練習に出て

家に帰ってきたのは夜9時過ぎでした。

夕飯後すぐにレポート用紙に何かを一生懸命

書いていました。

今日、部活で先生がお話ししてくれたことの

感想を明日までにレポート用紙1枚にまとめて

提出だそうです。

息子がうたた寝しているすきに、

必死に取ったとみられるメモをのぞいてみると

  真剣だと知恵が出る 

  中途半端だと愚痴が出る

  いい加減だと言い訳が出る

と、書いてありました。

お~っ!!!

厳しいけれど、好きな野球ができて

真剣に打ち込めるものがあって

支えてくれる大人がいる。

そんな環境にいれることに感謝します。



被災地の子供たちは日々の生活の中で

我慢強い心と思いやりの心のある大人になるでしょう。

被災地ではない子供たちが、少しでもその心に近づけるように

これからの厳しくて長い道のりを歩んでいける大人になるために

まずは自分が子供たちを支えられる大人にならなければ。

息子の入学式で学んだ一日でした。





あっ。今日8日は娘の20歳の誕生日です。

まさに、この時代に大人になりました。

強い心と体を持った娘ですが、

もう少し女らしさが備わってくれたら嬉しいかなぁと思いますcatface

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ

|

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »