« 2011年5月22日 | トップページ | 2011年5月31日 »

2011年5月30日

2011年5月30日 (月)

幸せをよぶ夢いっぱいの展覧会1

P1020690_1_3

藤城清治 自宅スタジオ展

“幸せをよぶ夢いっぱいの展覧会”へ行って来ました。

P1020680_1

フクロウさん (本物です)

P1020682_1

ケロヨン (ややピンボケ)

「バハハ~イ!」 おぉ~懐かしい!!

P1020681_1

モグタン

ポッコリした感じがキュートですheart01




東急目黒線の洗足駅より徒歩8分。

白い大きな建物、藤城清治氏の自宅スタジオに

到着しました。

玄関でふくろうとワライカワセミと猫と犬とインコと魚が

お出迎え。なつかしい着ぐるみ人形劇のキャラクター

ケロヨンとモグタンにも会えました。

スタジオ内、全て撮影OKという寛大さ。

興奮気味でデジカメのシャッターを切りました。

たくさんの作品の中、ほんの一部、

しかも下手くそな写真ですがUPします。

実際はこの何倍も美しいのですが…


【小人編】

P1020683_1

P1020684_1

P1020688_1_4

P1020709_1_2

人はみなこびとを一人もっている

ぼくにとってこびとは人生のパートナーだ。

そしてぼくの一番の相談相手である。

たまに愉快なアイデアを耳打ちしてくれる。

こびとは一人だけじゃなく、

この世の中にいっぱいいると思う。

そして、誰にでも話しかけ、

喜びや悲しみを分かち合ってくれる。

                   藤城清治氏 文より抜粋

                   




子供のころ、“ピコットさん”と言う歌が好きでした。

ピコットさんがピコットさんがやってくる~♪

ピコピコピコっとやってくる~♪

ピコットさんは小人か妖精のことだと思うのですが

子供のころの私は、この影絵の小人が

ピコットさんだと思っていました。今でもそう思います。

そして、mike*mikeの小さな人形たちが、

このピコットさんのような存在になれたら嬉しいなぁ

と思いながら作っています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド作家へ

|

« 2011年5月22日 | トップページ | 2011年5月31日 »